大人になると食べなくなるイメージもある「ベビースター」。

ポリポリ音をたてながら食べていた子供時代を思い出しますが、わたしが食べていたときのベビースターは初代なのか?

面影すら浮かびません。

 

とはいえ、ベストセラー・ロングセラーにはやはり理由があるわけで、3代目まで到達したという事実が重い。

今後4,5代目と続くかどうかは、企業努力&われわれ消費者が飽きずに購入するかどうか、にかかってきます。

 

ニュースはこのような感じです。スポーツ報知より。

 

画像は載せられないので、興味があるあなたは「ベビースター 新キャラ」「ベビースター 三代目」などで検索すると出てきます。

なんとなく、下手くそが書いたウォーリーに見えなくもないです。

 

人気菓子「ベビースター」を製造・発売しているおやつカンパニーは20日、ベビースターブランドの3代目新キャラクターが決定したと発表した。1988年のパッケージ変更から登場した2代目は、13日に引退が発表され話題となっていた。