f:id:rakbaimai2:20170727104456j:plain

ポカポカ陽気で気持ち良い高山市。
『古い街並み』っと覚えやすいネーミングが嬉しいですね。

当然のことだと思うのですが、清潔感があること、臭くないこと、この2つに感動してしまいました。感動する事でもありませんね。

娘が「なぜプーケットは臭いの?」っとここ「高山の古い街並み」でも何度か聞いてきました。

「じゃ、ここは海はないでしょ~」「京都にも海ないでしょ~」っと海の美しさでごまかす僕。本当に海だけは綺麗な楽園の島ですからね。

「え?ここがゴミ捨て場なの?」っと思う程清潔感のあるゴミ捨て場。やはりプーケットと比べてしまうのです。娘が僕に言いたい気持ちも理解出来ます。日本、綺麗ですね。中国人、タイ人旅行者も多く彼等にはどのようにこの美しい街並みが映るのでしょうか?どのように感じるのでしょうか?

歩いていてほんわかすると言うか?ついつい長居したくなると言うか?カメラ片手にじっくりと歩きたい街並みでした。

スポンサーサイトリンク


飛騨の小京都

高山市の中心市街地には江戸時代以来の城下町・商家町の姿が保全されており、その景観から「飛騨の小京都」と呼ばれている。観光ガイドでは飛騨高山と記され、全国各地から毎年非常に多くの人が観光に訪れる。また、最近は、「日本の原風景を残す街」として紹介され、日本国外からの観光客も増加している。仏ミシュランの実用旅行ガイド「ボワイヤジェ・プラティック・ジャポン」では必見の観光地として3ツ星を獲得している。また、2009年3月発行の「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン2009」、2011年3月発行の同グリーンガイド第2版においても3ツ星を獲得している。

高山市 - Wikipedia

f:id:rakbaimai2:20170727104518j:plain

団子屋さんで頂く