折り窓続き

2017/12/16

id:TakamiChie:20050324
 いじってみましたが、なんとあのままでも動くんですね。
ええと、タスクトレイアイコンのウィンドウプロシージャ内で、::RegisterWindowMessage( TEXT("kilib_trayicon_stdnotifmsg") )で取得したメッセージを受け取ったら、処理する というコードになってたんです。――で、GeoShellだから動かないんだろうと。
しかし、いざ動かしてみると、そのifブロックの中まではちゃんと実行しているのです。
結果は、その下のswitch文で、WM_RBUTTONDOWNを処理していなかったこと。たぶん、エクスプローラでなら、WM_CONTEXTMENUが渡される予定になっていたんでしょう(WM_CONTEXTMENUは102行目で処理している)、その下の行に、case WM_RBUTTONDOWN:と入れてあげたら…、すぐに動作しましたとも。
 すごく惜しいので、これは作者さんに報告した方がいいかもしれません。